Informationお知らせ

2016/02/05

ビストロ / カフェ / エピスリー
「リンゴの酸味を味わう

”GLAMOR” Smith

リンゴの酸味を味わう。

ワインのように、料理と共に味わうためのフレッシュジュース。
渋みなくひろがる酸味と、その奥にあるほのかな甘味の心地良さに惹かれ、長野県飯綱町産のグラニースミスを選びました。
材料はリンゴのみ。何も足さない理由を感じてください。

[特長]
・100%グラニースミス果汁
・ベストな酸味の時期に合わせて収穫
・手作業で皮を剥き、果実部分のみを使用したすりおろし入り
・着色料や香料は使わずそのまま

[価格]
ビストロ、カフェでのイートイン
エピスリーでの販売共に

250ml / ¥800
1000ml / ¥2,300
+消費税

[グラニースミスについて]
オーストラリアにてスミス夫人が偶然実生から育成した品種で、欧米では代表的な品種の一つ。
ふじなどの甘いリンゴとは違い、酸味の利いたグラニースミスがお菓子作りにも向いていることもあり、近年日本でも人気が高まっています。