Informationお知らせ

2015/09/13

食育活動
味覚の一週間(R)

「味覚の一週間(R)」は、1990年にフランスではじまった味覚の教育活動。
日本では2011年より開催され、小学校高学年以上の学生や調理師学校の生徒などを対象に五感を使って味わうことの大切さや楽しさを体験できる食育活動を行っています。

日本での活動5年目の節目を迎えた今年、Pirouetteからはアドバイザリーシェフのエリック・トロション(M.O.F)、小林直矢シェフ、武井祐太シェフパティシエの3名が参加。特にエリック・トロションは、毎年フランスから招聘されるメインシェフとして、BENTOコンクールの審査員や「味覚の授業」の講習と調理実習、さらには福岡県宗像大島での野外「味覚の授業」などを担当し、日本全国で子どもたちや学生に食育活動を行います。

今回のBENTOコンクールは「地球にやさしく食べよう!」をテーマに9月18日まで募集しています。
日本の食文化“お弁当”は世界の共通語“BENTO”となっています。
自慢のお弁当レシピで是非ご応募ください。

http://www.legout.jp/bento/